10月, 2020 | 京都 リフォーム
■サイトマップ

2020年10月の投稿一覧

飲食店の売上げアップ確実な店舗設計を経験豊富な知識で無料提案!

飲食店の売上げアップ確実な店舗設計を経験豊富な知識で無料提案!
  • 「最近お客さんが減ってきたので何とかしたい」
  • 「店舗内装リフォームで心機一転売り上げを上げたい」
  • 「高級感溢れる店内にして客単価を上げたい」

飲食店を運営している方にとっては、一度は上記のような悩みを持ったことがあるのではないでしょうか。

高いお金を払って広告を打っても集客できない、混雑している日と空いている日の差が激しく、思うように店舗が回らない。

実はそれは、現在の店舗設計の悪さが原因かもしれません。

今回は、飲食店の売り上げアップにつながる店舗設計の方法や、無料で店舗設計の相談ができる方法について詳しくご紹介していきます。

現在、売り上げに悩む飲食店を抱えている方は、是非参考にしてみてください。

飲食店の店舗設計からの工事

飲食店の売り上げを上げるために大切な3つのポイント

はじめに、飲食店で売り上げをあげるために大切な、3つのポイントから見ていきましょう。

一般的に飲食店で売り上げを上げるためには、下記の3点が必須と言われています。

  • 客単価を上げる
  • 客の回転率を上げる
  • 客数を増やす

非常に単純で当たり前な構造ですが、実は現在、十分な収益を得ていない飲食店の殆どが、この全てができていません。

それでは、上記3点のポイントを満たすために、店舗側ではどのような対策を行っていくと良いのでしょうか。

実は最も効果的な対策は、広告やDM・割引サービス等でもなく、店舗設計なのです。

次の項では集客アップが見込める店舗設計について、ご紹介していきます。

導線や居心地の良さに重点を置く

効果的にお店をワンランクアップさせる店舗設計とは?

昨今では「インスタ映え」「SNS映え」という言葉が産まれ、場所やデザイン性の高い写真を撮る為に、飲食店を訪れるユーザーが増えています。

料理が映える事は勿論の事、デザイン性の高い食空間をユーザーは求めているのです。

しかしただ闇雲に飲食店をお洒落にするだけでは、一過性の流行で終わってしまいます。

そこで注目したいのが、ワンランクアップさせる為の店舗設計です。

空間デザインエイトでは飲食店の質を上げるために、下記の店舗設計をご提案しています。

照明の適度な明るさ・・・高級感を出すためには暖色、人の行動を活発にするためには明るい照明が良いとされています。高級感を上げつつ、お客様の回転率を下げない照明の明るさをご提案します。

高級感を与える配色・・・素材を活かしたインテリアやシックな配色により高級感の感じる店内を演出します。

居心地の良い家具・・・また訪れたくなる居心地の良い空間作りをご提案します。再来するお客様が増加すれば客数の増加に繋がります。

ただ店舗をお洒落にするのみではなく、上記の全てを踏まえて設計するのが店舗設計です。

適切な店舗設計を行うことによって、冒頭で挙げた、下記の3つの悩みは解消できるのではないでしょうか。

  • 「最近お客さんが減ってきたので何とかしたい」
  • 「店舗内装リフォームで心機一転売り上げを上げたい」
  • 「高級感溢れる店内にして客単価を上げたい」

クロスの張替えのみの部分と
完全に造り変える部分がある。

店舗設計はどこで相談すればいいの?

ここまで、店舗設計について詳しく解説していきました。

店舗設計のメリットをご理解いただけたのではないでしょうか。

しかし実際に店舗設計を行いたいが、予算が解らない・まずは詳しく相談したいという方が大半かと思います。

そんな方には、空間デザインエイトの無料提案がおすすめです。

空間デザインエイトでは、店舗設計を検討されている方に、下記のようなサービスを実施しています。

  1. 内見調査
  2. 店舗設計の図面作成
  3. 店舗工事の見積もり

空間デザインエイトでは経験豊富なスタッフが、売れる飲食店への店舗設計に関して、無料で相談してくれますよ!

ターゲットを絞り、導線を確保、居心地いい客席を実現

【まとめ】空間デザインエイトに内装リフォームを依頼して、集客アップを狙おう!

今回は飲食店の売り上げをアップさせる効果的なリフォームプランや、その相場についてまとめていきました。

賑わった飲食店にするためには、飲食店の味やお洒落さのみではなく店舗設計が非常に大きなカギを握ってきます。

飲食店経営に不安を感じている方や、売り上げの減少に悩んでいる方は是非一度、空間デザインエイトへご相談ください。

あなたのニーズに合ったプランを無料でご提案させて頂きますよ。

京都の店舗内装工事の実績ナンバーワン!空間デザインエイト

京都の店舗内装工事の実績ナンバーワン!空間デザインエイト
  • 「京都の雰囲気があふれる魅力的な店舗をつくりたい」
  • 「京都の名所と言われるほどのデザイン性の高い内装にしたい」

日本で一番の観光地と言っても過言ではない、京都エリアで店舗を構えるのであれば、外装は勿論の事、内装も京都の雅な雰囲気があふれるような、デザイン性の高いものにしたいですよね。

しかし、京都の雰囲気を再現できるリフォーム業者の数は、それほど多くはありません。

イメージと合うリフォームプランの提案があっても、施工費用が高すぎるなんて事もザラにあります。

そこで今回は、京都の店舗内装工事実績がナンバーワンの、空間デザインエイトの施工例や、リフォーム業者の選び方のコツなど、詳しくご紹介していきます。

現在、京都エリアで内装リフォームを検討している方は、是非参考にしてください。

内装リフォームの手順

路面店の店舗内装工事例

はじめに、内装リフォームの手順について詳しくみていきましょう。

手順を間違ってしまうと、思ったより内装リフォームの工期が長く、予定の日に店舗をオープンできずに家賃ばかり支払う…なんて事にもなりかねません。

そのようにならない為に、しっかりと内装リフォームの手順をおさえておきましょう。

一般的には下記の手順で内装リフォームが進んでいきます。

  1. 内装リフォーム会社選びをする
  2. 予算やデザインなどの打ち合わせをする
  3. 実際に店舗に内装業者を呼び現地調査を行う
  4. リフォーム会社からデザインの提案や費用を提示される
  5. 提案内容に問題がなければ合意
  6. 発注
  7. 工事
  8. 完成

このように、少なくとも上記の8つの手順を踏む必要があり、適切なリフォーム会社や理想のデザインに出会えない場合は、これ以上の手順を踏むケースもあります。

空家賃を支払う期間がなるべく少なく済むように、計画的にリフォームを進めていきましょう。

内装リフォーム業者選びを失敗しない為には?

空家賃を少なくする事も勿論大切なのですが、最も大切なのが業者選びです。

業者選びをミスするだけで、イメージと異なった内装になってしまうだけでなく、数百万の損をしてしまう可能性もあります。

やはり店舗の内装リフォーム業者選びは、慎重に行いましょう。

業者選びを失敗しない為には、下記の3つのポイントをしっかりとチェックしておくことが大切です。

  • 安さだけではなく、デザイン性も追求してくれるかどうか
  • 施工実例など豊富で信頼における業者かどうか
  • 店舗のリフォームが得意であるか

まず最も重要なデザイン性です。

折角、京都エリアの店舗をリフォームするのですから、人気の観光地としての良さを活かしたいものです。

京都駅地下ポルタの店舗内装工事例

安いばかりで簡素なリフォームプランしか提案出来ないような業者は、避けたいですよね。

勿論予算オーバーなプランばかりを提案してくる業者も、論外でしょう。

京都と言う立地に見合ったデザイン性を、コスパに優れた内容の提案をしてくれる業者がベストです。

また、施工実績も大切です。

施工実績や実例について、画像を多く紹介している業者の場合、完成後の姿がイメージしやすいです。何より実績を踏まえた上で、安心して施工をお願いできますよ。

空間デザインエイトでは、これらのポイントを全て押さえています。

次の項では実際に、空間デザインエイトが施工した店舗リフォームの実例を見ていきましょう。

空間デザインエイトの店舗内装実例

路面店の事務所をリノベーション例

それでは空間デザインエイトの実際の内装実例をご紹介していきます。

空間デザインエイトでは、ブティック・料理店・サロン等、様々な職種の店舗リフォームを行っていますので、是非参考にしてみてください。

ブティックの内装リフォーム施工例

繁華街の路面店、ブティック内装工事例

はじめに、ブティックの内装リフォームの実例です。

この施工は、スケルトンの状態から開始し軽量下地や電気工事まで行いました。

床材には高級感が溢れるダイナワンのピエトラーダコスモタイプのタイルを採用、壁もタイルを採用しているので、統一感のある内装となっています。

天井には複数の穴を設けて、ラウンドスリットというハンガーをかける棒を取り付けられるように加工し、展示スペースを多く確保して素敵な内装になりました。

リラクゼーションマッサージ店の内外装リフォーム施工例

京町家をサロンにリノベーション例

次に、リラクゼーションマッサージ店の内外装リフォームの施工例についてご紹介していきます。

こちらの施工は、施工当初にご提案していた完成バース以上の完成度になりました。

ソフト枕木の床材でカントリー調を演出し、作り付けのカウンターや飾り棚で雰囲気を出しています。

外壁はベルアート(塗り壁)に、お洒落なカルプ文字看板を取り付けて完成です。

仕事帰りに通いたくなるリラクゼーションマッサージ店になりました。

割烹料理店の内装リフォーム施工例

商店街のシュークリーム屋さんをを割烹料理店舗にリノベーション例

続いて、割烹料理店の施工例を見ていきましょう。

こちらの店舗の施工は、天井スケルトン・床材がタイル貼りの割烹料理店とはとても言えない状態からスタートしました。

しかし竹細工窓や壁の制作で和の趣を演出、一番大きな窓ガラスは和紙風仕上げで、京都らしい割烹料理店に仕上げました。

完全予約制化粧品サロンの内装リフォーム施工例

路面店のサロンの新築工事例

最後にご紹介するのは、完全予約制化粧品サロンの施工例です。

ほとんどスケルトンの状態で簡素だった店舗は、塩ビタイルで大理石調の、高級感あふれる雰囲気になりました。

全体的に白を基調としたシックな空間となり、完全予約制のサロンに恥じない店構えに大変身しました。

【まとめ】京都エリアの内装リフォームは空間デザインエイトで間違い無し!

今回は、京都エリアの店舗内装リフォームについて実例や選び方のポイントをまとめていきました。

業者選びをミスするだけで、イメージと異なった内装になってしまうだけでなく、数百万の損をしてしまう可能性もあるので、店舗の内装リフォーム業者選びは慎重に行いましょう。

空間デザインエイトでは、お客様と複数回のリスニングを重ねて、低予算でもデザイン性の高いリフォームプランをご提案しています。

現在、内装リフォームでお悩みの方は是非、空間デザインエイトにご相談ください。

リノベーション費用はスケルトンにした方が圧倒的に安くなる理由

  • 「中古物件を購入したけど、間取りが今どきではなく、暮らしづらくて後悔している」
  • 「子供が小さい頃に建てた家だから、現在の家族の生活スタイルと家の間取りが合わなくなってきた」

中古物件でも注文住宅でも、建築してから年月が経つと、このような不満が出てくるのではないでしょうか?

そんな時におすすめなのが、スケルトンにしたリノベーションです。

スケルトンへのリノベーションは、世代を超えた住居を、現代にあった形にコンバートし、時代にあったより良い空間作りが可能です。

当記事では、リノベーションとリフォームの違いや、スケルトンにしたリノベーションで得られるメリットについて、詳しく解説していきます。

リノベーションとは?リフォームとは何が違う?

はじめに、リノベーションとリフォームの違いについて見ていきましょう。

結論から先に申し上げると、実はリフォームとリノベーションの境界線は曖昧で、法律で定義が定められているものではありません。

しかし一般的に、リフォームとは壁紙や床材を張り替える・キッチンや浴槽を新しいものに入れ替える等、表面的に新築に近い状態にする事を指します。

一方でリノベーションは、建物を一度骨組みの状態にして、場合によっては配管の場所まで変更して、全くの別の空間に仕上げる事を指します。

古い物件を表面的に新しくしても、住みづらさには変わりはありませんが、リノベーションによって住みやすい物件になる可能性は、無限大なのです。

リノベーションは費用がかさんでしまうと思いがちです。実は建物を一度構造のみにして、1から作り変えるスケルトンにした方が、圧倒的に安くなります。

次の項では、スケルトンのリノベーションが安くなる理由や、そのメリットについて見ていきましょう。

リノベーションをスケルトンから行う5つのメリット

リフォームでもリノベーションでも、依頼する面積が多ければ多い程、金額が上がっていくのが普通ですよね。

バスルームのリフォームを依頼するより、バスルームとキッチンのリフォームを依頼した方が、価格が高くなるのは当たり前の結果と言えるでしょう。

ではなぜ建物を構造にして、1から住宅を作り直すスケルトンからのリノベーションが低額で済ませられるのでしょうか。

その理由は簡単です。

通常、部分的なリフォームを依頼する場合には、数多くの業者がかかわる必要があります。

例を挙げると、キッチンを新しく大きくするリフォームを依頼した場合には、床材を加工する業者・新しいキッチンを搬入・取り付けする業者・キッチンを変えたことにより生じるクロスの補修を行う業者の、少なくとも3社が関わる必要があるのです。

これにより、その都度工賃が膨らみ部分的なリフォームなのに、思っているより高額になってしまいます。

しかし、スケルトンからのリノベーションは、一気に工事を行えるので、その都度かかってくる費用は少なく済み、結果的に安く施工できるという訳です。

その他、下記のようなメリットもあります。

  • 住宅の資産価値が上がる
  • ライフスタイルに合った間取りを選べる
  • 老朽化している配管等も一新できる
  • ハイグレードな住宅に住める
  • 内装が新築同様になる

工賃が安いだけではなく、このようなメリットも得られます。
住宅の老朽化が進み、更に現在の間取りに不満がある方は、是非思い切ってスケルトンからのリノベーションを検討してみてはいかがでしょうか。

スケルトンのリノベーションをお願いする方法

スケルトンのリノベーションのメリットは、ご理解いただけたのではないかと思います。

しかし実際に依頼するとなると、何から相談していいのか解りませんよね。

そんな方の為に最後に、スケルトンのリノベーションをお願いする際の流れを解説して終わりたいと思います。

1.物件決定 リノベーションしたい住宅が持ち家でない場合、まずは物件を探しましょう。ローンを組んで購入する場合には、ローン審査が通り、事前に契約まで完了させる必要があります。
2.リノベーションプランの打ち合わせ 物件の契約が完了したら、リノベーションプランの打ち合わせに入ります。間取りやどのような仕様にするか、更に工期や工賃について詳細なプランを立てます。
3.リノベーション契約 プランに合意頂き、本契約する。
4.解体・中間確認・最終確認 建物を構造のみに解体していきます。中間確認・最終確認とその都度、理想との相違がないか確認をしてもらいます。この期間は物件によりますが概ね2~4か月程度です。
5.お引渡し 無事完了しましたら、お引渡し・ご入居となります。

上記はとても大まかな流れになりますが、複数回の綿密な打ち合わせを重ねて、理想のプランニングをご提案していきます。

予算との兼ね合いもありますが、しっかりとリスニングを行い、理想のお住まいを提供させて頂きますよ。

【まとめ】スケルトンからリノベーションしてお得に家を綺麗にしよう

今回はリノベーションについてのまとめでした。

既存の間取りでは現在の生活スタイルに合わない・今風の間取りに住みたいという方は、低価格で行えるスケルトンからのリノベーションを是非一度、検討してみてください。

空間デザインクリエイトでは、あなたのライフスタイルに合わせ、理想の間取りからインテリアまで、数多くの施工経験に基づいたご提案をさせて頂きますよ。

防水性もデザインも◎!京都のキッチンのリフォームはモールテックスで!

最近人気が急上昇している『モールテックス』という新しい左官素材をご存知でしょうか?

名前だけ知っている方や興味はあるが、特徴をよく知らない方も多いというのが現状でしょう。

今回は、そんな『モールテックス』の特徴やメリットを、わかりやすくお客様に説明させて頂きました。

お客様
空間デザインエイトさん、ちょっとお聞きしたいことがあるんですが、宜しいですか?
リフォームスタッフ
はい、なんでもお聞きください!

お客様
我が家はこれからキッチンのリフォームを考えていて、リフォーム雑誌や素敵なキッチンの写真をたくさん見ていたんですが、ようやく理想のキッチンを見つけたんです!この雑誌のこの写真のキッチンをちょっと見てもらえますか?
リフォームスタッフ
なるほど、確かにこの写真のキッチンは高級感があって素敵なキッチンですね。お客様のご自宅のキッチンのデザインも、同様のものを考えられていらっしゃるんですか?
お客様
はい。うちもできれば、この写真みたいなモダンで素敵なキッチンにしたいと思っています。でも、この写真のキッチンの材質や素材がわからなくて…。リフォームに詳しい空間デザインエイトさんなら、何かご存知じゃないかと思って。
リフォームスタッフ
はい、こちらのキッチンに使用されている素材は『モールテックス』と言って、ベルギーのBELL社が開発した左官塗材なんです。弊社でも取り扱っている素材なので、お客様の疑問点には何でもお答えできますよ。
お客様
モールテックスという素材なんですね。この写真のキッチンだと大理石のようにも見えて、高級感がありますよね。
リフォームスタッフ
モールテックスは大理石調だけではなく、セメントの質感やコンクリート調にも仕上げられます。カラーバリエーションも豊富なので、例えば青みを帯びた爽やかな風合いにも出来ますよ。こちらのモールテックスのカタログを御覧ください。

お客様
あら!素材と色味でこんなに感じが変わるのね!大理石のキッチンはよく見かけるけれど、モールテックスを使うともっと変化がつけられて面白そう。
リフォームスタッフ
それに、モールテックスの良さはデザインだけじゃありません。セメントに樹脂を混ぜて開発されているので、水を通しません。そのため、お風呂場や洗面所、そしてキッチンなどの水回りにも使えるんですよ。
お客様
確かに、ただのコンクリートやモルタルには防水性ないものね。うちのキッチン、今タイルなのよ。
リフォームスタッフ
実は、モールタックスはタイルの上からの施工も出来てしまうので、タイルを除去せずにリフォームが可能なんです。
お客様
え?!そうなんですか。
リフォームスタッフ
はい。モールテックスはコンクリートももちろん、木材、タイル、ガラス、金属など、あらゆる材質に塗り付けができるということも特徴なんです。しかも、1~2mm程度の薄塗りでも、コンクリートの約5~6倍の強度があるんですよ。
お客様
そんなに素晴らしい素材だったら、是非我が家のキッチンのリフォームに使って頂きたいわ!でも、費用はどれぐらいかかるのかしら?
リフォームスタッフ
弊社では、平面に施工する場合は、¥15,000/㎡〜¥20,000/㎡で、湾曲していたり、出入りずみがあったりする場合は、¥20,000/㎡〜¥25,000/㎡ほどです。
お客様
やはりそれなりに費用がかかりますね。うーん、でもキッチンは毎日使うところだし、リフォームするのなら、満足行く結果にしたいわね。
リフォームスタッフ
モールテックスの施工は複雑なので、最低3層塗るなど、手間と日数がかかってしまいます。そのため、モールテックスの素材自体はそれほど高くはないのですが、費用は高額になる傾向があります。
お客様
それなら、自分でDIYできたりしないかしらね?(笑)
リフォームスタッフ
モールテックスの施工は複雑なので、工務店の中でも資格がないと扱えません。弊社では、モールテックスの施工勉強会を定期的に行い、モールテックス専門の高い技術を持った専属の左官職人さんが沢山在籍しています。
お客様
やはり質の高い素材を長持ちさせるには、一流の職人さんの力が必要よね。
リフォームスタッフ
はい。弊社は特にキッチンなど水を沢山使う場所にはさらに防水処理をして、長く使って頂けるように施工いたしております。
お客様
それなら安心ね。じゃあ、この写真のような素敵なキッチンが実現できるのね?
リフォームスタッフ
はい、必ずお客様の満足行く素敵なキッチンをモールテックスで実現させて頂きます!

モールテックスに関する疑問点やお見積りは、どんな小さなことでも空間デザインエイトにお問い合わせください!

モールテックスの詳しい内容はコチラ

アーカイブ



▲Pagetop

最終的に当社より安いところがあればお知らせください。精一杯の努力をさせて頂き、徹底対抗させて頂きます。
お問い合わせはこちら お問い合わせいただくと夢が叶います。予算が無くても根性でなんとかなります。 京都の職人さん募集
みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

株式会社 空間デザインエイト グリーンワランティ(省エネ住宅設備10年パーフェクト保証)加盟店
京都市中京区天神山町280番地石勘ビル4F #46
Tel 075-365-8885 (受付時間:9時~21時) E-mail:info@desing8.co.jp

各種リフォーム、新築一戸建てを専門とする京都の工務店です。

京都でプロスキルを活かした住宅環境を。オール電化住宅、リフォーム、土地活用・資産運用もご相談ください。

HOME | 戸建住宅 | マンション | 店舗 | リノベーション | 新築・注文住宅 | 美容室 | オール電化 | 会社概要個人情報保護 | サイトマップ | ご相談・お見積り
 モールテックス | 家庭用核シェルターの設置、施工費用京都で民泊の申請

滋賀県のリフォームはコチラ
© 京都 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.