ゲストハウスの消防設備工事もさせていただいております | 京都 リフォーム
■サイトマップ

ゲストハウスの消防設備工事もさせていただいております

毎日寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

最近は、引き続きゲストハウスのご依頼が多いですが、商業施設は全て消防検査があります。

消防設備士が管轄の消防署に出向き図面で折衝をする作業から始まります。

消防の器具は、基本火災が起きた時の停電した状態で使えるようになっています。

ですので、専用の電気回路が必要になりますので、電気工事も必要になります。

器具は大きく分けて三種類の器具があります。

緑の矢印や人が右に走る姿のものや左に向いているものが誘導灯と言いますが

基本的には、建物の出入り口に導くためにあります。

上記の写真のものですがよく見かけますよね。

次は、非常灯でこれは、停電になった時にのみ光る照明で、逃げる時に暗くないようにするものです。

残りは、感知器ですが商業施設により熱感知器か煙感知器を各部屋に設置します。

これは、家庭用とは違いどれが感知しても全ての感知器が警報がなります。

これらの器具を取り付け、消防署に届出を出し消防官が現地調査をし、器具の作動の確認を行い合格すれば、消防適合通知

という書類の発行を持って検査終了となります。

飲食店、美容室、ゲストハウスなどんな商業施設でも必要ですので、お気軽にご相談ください。

リフォームを京都でお考えの際は、お気軽にご相談ください。

  


▲Pagetop

最終的に当社より安いところがあればお知らせください。精一杯の努力をさせて頂き、徹底対抗させて頂きます。
お問い合わせはこちら お問い合わせいただくと夢が叶います。予算が無くても根性でなんとかなります。 京都の職人さん募集
みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

シエロデザイン グリーンワランティ(省エネ住宅設備10年パーフェクト保証)加盟店
〒600-8436 京都市下京区元両替町245-1 8QBLD 1F
Tel 075-708-3888 (受付時間:10時~19時) Fax 075-708-3887 E-mail:info@cielo-ds.com

各種リフォーム、新築一戸建てを専門とする京都の工務店です。

京都でプロスキルを活かした住宅環境を。オール電化住宅、リフォーム、土地活用・資産運用もご相談ください。
Copyright © Cielo Design. ALL RIGHT RESERVED.

HOME | 戸建住宅 | マンション | 店舗 | リノベーション | 新築・注文住宅 | 美容室 | オール電化 | 会社概要個人情報保護 | サイトマップ | ご相談・お見積り
 家庭用核シェルターの設置、施工費用京都で民泊の申請

滋賀県のリフォームはコチラ
© 京都 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.