電話番号:0120-136-888 受付時間:9:00~21:00

京都で一番みたらし団子が美味しいお店。北区の「日栄軒」

突然ですが、リフォームとは何も関係ない話ですが、京都でおすすめしたい「みたらし団子」とってもが美味しいお店。北区の「日栄軒」をご紹介致します。

日栄軒

日栄軒は金閣寺や西賀茂、北大路、銀閣寺(日栄軒本舗)などもありますが
北区大宮北箱ノ井町の「日栄軒」です。

 
今から25年程前にリフォームの現場の近くで、たまたま見つけた「みたらし団子」の看板。そんなにみたらし団子が好きな訳でもなかったのですが、甘いものが食べたかったので寄ってみたら、みたらし団子がめちゃめちゃ美味しかったので、それからファンになってしまった「日栄軒」のご紹介です。「日栄軒」のみたらし団子を食べてから「みたらし団子ってこんなに美味しいものなんだ!」と、思うようになりました。しかし、その後25年間で「日栄軒」以上に美味しいみたらし団子に出会った事はありません。。。

日栄軒とは

日栄軒は昭和51年3月に創業された今年で創業44年の老舗で「お餅」「赤飯」「焼きたて みたらし団子」「京菓子」のお店です。
お店はご主人と奥さまの2人でされております。

日栄軒の店内

住所:〒603-8475 京都府京都市北区大宮北箱ノ井町33−18
電話:075-492-7882
営業時間:9:00~21:00(要確認)
定休日:月曜日

みたらし団子

日栄軒のみたらし団子は、他のみたらし団子と違って団子の生地の味が断然美味しい所が特徴です。
それに加えて、タレの味も絶妙な甘さと奥行きのある味。この日栄軒のみたらし団子のタレは他では有り得ない美味しさです。
そして、焼きたてならば、焼き餅の焦げた部分のように表面がパリパリして中はもっちり団子なので非常に美味しい食感なのです。

店内で食べる、焼き立てみたらし団子

日栄軒のみたらし団子は注文後に即、焼いてもらって、店内で食べる事が出来ます。
焼き立てのみたらし団子は、それはそれは絶品です。

スーパーの前やインターチェンジの屋台での焼き立てみたらし団子とは雲仙の差。
全く別物と考えてください。

持ち帰って食べる、焼き立てみたらし団子

当然、日栄軒のみたらし団子は、テイクアウトも可能です。
しかし、出来る事なら焼き立てを店内で食べる事をオススメします。
理由はみたらし団子の表面パリパリ感を味わう事が出来るからです。

持ち帰って冷めた、みたらし団子はあんの味が濃く感じて美味しいのですが、みたらし団子の表面パリパリ感は落ちてしまい、少ししっとりしてしまいます。
私は焼き立ての焼き餅の焦げた部分のような表面パリパリしたみたらし団子の方が好きです。

みたらし団子の価格


5本650円
10本1200円
15本1800円
5本以上で注文してください。
5本以上は1本130円。6本や8本など5本以上なら1本単位で注文出来ます。
スーパーやコンビニで売られているより少し高いと思いますが、全く別物です。
私、個人的には2倍の価格でも安いと思うくらいの美味しさ、価値があると思います。

みたらし団子の仕込み

日栄軒のみたらし団子は毎日、粉から仕込んで全て手作りのみたらし団子です。

ご主人に聞きましたが詳しくは教えて下さらず「昔から決まった所で材料を買っている」という事だったので、昔から変わらない味でしょう。
それが、変わらず安定の美味しさなのでしょうね。

みたらし団子の以外にも

日栄軒には、みたらし団子の以外にも「お餅」「赤飯」「京菓子」などがあります。
何をいただいても美味しいのですが、みたらし団子以外のものを紹介します。

おはぎ

もう、このおはぎを食べれば他のおはぎは食べられません!

あんこも自家製でめちゃめちゃ美味しいし、何より中の餅米が素晴らしく美味しいです。
普通のおはぎよりも少し粗めにつくられた餅米のおはぎ。「米が美味しい!」と思い切り実感出来る美味しさです。
普段は粒あんよりも、こし餡の好きな私ですが、日栄軒のおはぎは、粒あん、こし餡、関係無くあんこが美味しい!
おはぎなんて普段は食べない私ですが、日栄軒のおはぎは食べないと損した気分になって、ついつい買ってしまいます。

私は焼き餅でも、お菓子でも絶対にきな粉は食べないのですが、日栄軒のきな粉のおはぎは別です。
日栄軒のおはぎでは、きな粉の方が好きです。
周りにきな粉、中に餅米、その中に粒あん。もう、最高です!
きな粉自体がめちゃめちゃ美味しい!店で大豆から引いているかと思い、ご主人に「きな粉の味が美味しいですね!」と言ったら「いつも決まった所で買っているのです。」とニコニコされていました。

栗ようかん

見た目にやられます!
見ただけで分かる、この栗ようかんの美味しさ!

何度も購入させていただいてますが、安定の美味しさ。
たぶん丹波栗でしょうね。栗がしっかり美味しい。
加えて、羊羹の部分も当然美味しい。
これを食べればスーパーやコンビニの栗ようかんは食べられません!

懐中しるこ

最近、懐中しるこって見ないですし、食べない(飲まない)ですね。
懐中しるこを買おうと思っても中々売っている所が思いつかないですね。

この懐中しるこは買った事がないのですが、日栄軒ですから美味しいでしょうね。

赤飯

日栄軒の赤飯は美味しくて有名です。写真は無いのですが、いつもカウンターに売り出されています。
一度だけ購入して食べましたが、さすが専門店の味。非常に美味しかったです。

お餅

実はこの日はお正月用の丸餅を注文しに日栄軒に行ったのです。
日栄軒のお餅は絶品です。
最近は街のお餅屋さんというものが無くなり、工場で大量生産されたお餅しか食べられません。
しかし、日栄軒のお餅は前日までに注文して、次の日の朝からお餅をついてもらって午後に購入しに行くという売り方です。
日栄軒はお餅の専門店でもあるので、大量生産ではなく注文生産なので、味、信用第一でやっておられるので味には間違いがありません。
この数年間、お正月には決まって日栄軒でお餅を注文して購入させていただいてます。
【2020年12月28日追記】
注文していた日栄軒のお餅。これで2kgです。
 
まずは、お雑煮で食べました!
超超超美味しい~!

団子など

3色団子や色々な和菓子も売られています。

昔ながらのスタイル

日栄軒でみたらし団子やお餅を購入すると、お会計は「そろばん」でされます。

古いタイプのレジもあるのですが計算は必ず「そろばん」でされます。
味もさながら、昔ながらのスタイルでされている日栄軒。
昭和のレトロな世界に戻ったような雰囲気のお店です。

タイトルとURLをコピーしました