電話番号:0120-136-888 受付時間:9:00~21:00

消費税が上がる前にリフォームを京都でしませんか?

今年は、年号も変わり、消費税も上がりと色々な変化があるとしですね!

8%の消費税でリフォームをするためには3月末までの契約が確実でしたが、今日現在での契約は

9月末までに完成する物件のみが対象になります。

10月に入ってから完成のリフォームに関しては、新税率の10%での課税となります。

ただし、まだ4月も始まったばかりで今からでも遅くはありません。

どうしようかと迷っておられる方がいらっしゃいましたら、一度ご相談ください。

以前作らせて頂いた面白い物件をご紹介します。

すごく田舎の物件ですが、元々は農機具やトラクターなどを収めていた蔵を家族4人で暮らせる住居に

フルリノベーションさせて頂いたことがあります。

元々は蔵なので、2階はロフトのような状態でハシゴで上がっていくような、完全にうち壁はないような感じでした。

梁なども、製材されたような木ではなく、なりのままのもので作られていました。

今回リフォームをさせていただくにあたり、これをデザインとして生かしていければ面白いものができると思い

ご提案をさせて頂いたところ、お施主様にも大変気に入っていただき採用していただきました。

子供部屋2部屋に現れた梁がこんな感じです。

2枚目の画像が冒頭の画像とほぼ同じアングルから撮ったものになります。

外観に関しては屋根はすごくしっかりとしていたためそのまま利用し、壁はコスト面を考え側面と裏面は黒のマットな

サイディングで、正面は造作した框戸の玄関に合い落ち着きのある吹き付けで仕上げました。

小さなリフォームから喜んでお引き受けさせていただきます。

増税前にリフォームを京都で考えられている方は、お急ぎください。

タイトルとURLをコピーしました