電話番号:075-365-8885 受付時間:9:00~21:00

今にも降り出しそうでした…

行ってまいりました、21日の土曜日に福井まで…。
主人と子と私の親友と私、計4人で。
行く前からわかっていた天気とは言え、朝には降水確率が40%まで下がるし、道中でも小雨が降ったりやんだりで、なかなか期待を持たせるというかなんというか…。
どうせなら降ってくれたら良いのに。そうしたら、諦めも付くのに…。と思いつつの旅路でした。
しかし、朝から主人が仕事で出なくてはならず、出発したのは12時前…。そうなってくると、目的だった場所には行けない事もわかってはいたのですが…。
とは言え、私と友達は旅行気分満開で、山科辺りの車中で乾杯してましたよ。
子も、生まれた時からお世話してもらっている友達が一緒だった為、
『か~ちゃんはここ(子の隣)座ったらダメ!』
と。  本当に、3歳過ぎると小生意気な事を言うようになりますね…。まぁ、それでも喜んでいるのがわかっていたので、いいのですが。
でも最初は、嬉しくて恥ずかしくて、
『私の隣に座って』
とお願いする事が出来ず、半泣きになっていましたけどね。
P1010313.JPG
途中混雑に巻き込まれたり、遅い車の後ろだったりした事もあり、3時間弱ほどかかり福井県入り。主人が真っ直ぐ向かったのは、ソースカツ丼発祥の地、福井県にふさわしい、ヨーロッパ軒!  主人が昔福井に居た頃、毎日のように通った時期も合ったという、このお店。 私は2度目、子と友達は初体験でした。
いつも通りとても美味しく、子と一緒に食べた私は、ほとんどカツを食べられず…となってしまいました。
が、美味しかったです。 味噌カツ派の私としては第2位って感じですけど。
満腹の状態でさかな街へ…。
ここは我家は時々ドライブがてら訪れているので、お目当ての品は決まっているのですが、とりあえず初体験の友達に付き合って2周しながら試食して。顔を覚えられて声をかけられたり、周囲にお客さんが居なかったら、腕つかまれそうになったり…。
『ココは日本か?って感じだね』
と笑いながらも、3周目に買い物をしました。
密かに1人暮らしなはずなのに、我家より買いに走る友達…。それも、全部お酒のおつまみ…。我が友ながら、ナイスキャラです。 
さかな街を出たのが4時過ぎで…。でも、まだ雨は降ってこず。とりあえず、子の要求にしたがい、海へ。P1010305.JPG
(左から主人、子、友達)
本来行くはずだった所へは行かず、私が子供の頃から行っていた、美浜町の水晶浜へ。日本海で遊んだ事がない、という友達は綺麗な海と、その向こうに聳え立つ原発の姿に驚いていました。
『ここ、大丈夫…?』
と言っていましたが、
『私、子供の頃からココで泳いでるよ~、その向こうの階段上がって、道渡った所が定宿だった~』
と言うと安心したようで、水に入っていました。駐車場のおばちゃんが、
『午前中に来たら泳げたのに…』
と言って、駐車場代をおまけしてくれました。 まぁ、どちらにしても午前中に家を出るのは無理だったし、出れたとしたならば、違う浜へ行きたかったのですが。
結局泳ぐことはせず、30分ほど浜で遊んだところで本格的に曇ってきたので、泣く子をなだめつつ帰路に着きました。出発後すぐに霧雨が降りだしたので、本当にギリギリ遊べた、という感じでした。
でも、私の友達にほとんどずっと隣に座ってもらい、色々我子なりに話しかけたり、お菓子を一緒に食べたり。
多分海でいっぱい遊べなくても、それだけで満足出来たんだろうなぁ・・・と思います。
帰りの道でもなかなか寝なかったし。 白目剥いてまで、起きようとしてたし…。
帰京まであれこれ3人で近況報告や、途中友達の携帯に届いた知人の「結婚しました」メールで盛り上がったり…私にとっても主人にとっても、楽しい時間でした。 そして帰京後、子を起こしてラーメンを食べて解散。
私も友達も、帰宅後にビリーをしたのは言うまでもありません。それくらい、あれこれ食べてまいりました。
何はともあれ、とりあえずは行って参りました。 海に行った!という感じがしないので、また梅雨が明けたら出直します。
でも、梅雨があけたら雨が降る気がするんですよね…。
By。

タイトルとURLをコピーしました