電話番号:075-365-8885 受付時間:9:00~21:00

京都で補助金を使った耐震リフォーム

省エネエコポイントなどの他にも各市町村や都道府県が実施している様々な住宅リフォームに対する補助金があることをみなさんはご存知でしょうか?

京都は町並みを保存するためにある指定の区域では、ファサード(正面の見た目)を市の指定する要綱「京都市平成の京町家認定基準」にのっとり改修する場合に補助金が出ます、バリアフリーにする為や、手すりをつけたりする介護関係の補助もあります。又、新築やリフォームの際、京都産も木材を使うことで補助金が出る「京都府産木材を使用した建築工事に対する助成事業」

その中でも、京都市が力を入れているのが耐震補強工事です。東日本大震災以降、耐震に目が向いている今だからこそ推し進めていくことを目標にしているようです。

この補助金は,昭和56年5月31日以前に着工し,耐震診断の結果,安全性が低いと診断された木造住宅に対し,耐震改修に要する費用の一部を補助されます。

詳しい内容は京都市や京都市住宅供給公社の公式ホームページを参照して見てください。

京都市:ページが見つかりません
https://www.kyoto-jkosha.or.jp/sumai/taishin/

images (4)

そのほかにもさまざまな補助金があります。下記URLにて確認してみてください。

京都市:住宅のリフォームに利用可能な公的制度について

補助金を使用する場合、住宅やリフォームの内容などが対象かどうかなど複雑なことが多いですが、空間デザインエイトでは申請も含めご対応いたします。補助金に関する疑問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました