電話番号:0120-136-888 受付時間:9:00~21:00

京都でも台風被害がかなり出ています。必要に応じ仮設対応もいたします。

このところ、ずっと天候不順が続いていて生活や工事が予定どうりに進みません。

 

先週末から、月曜の未明にかけて近畿地方を通過した超大型の台風21号ですが、京都や滋賀でもかなりの被害が出ています。

 

当社のお抱え大工さんの工場の屋根が飛んで行ったり、京都の島津製作所の工場の屋根等も被害を受けています。

 

また、自分が通りかかった滋賀県の堅田にあるケンタッキーの看板も折れて落ちてしまっていました。よくけが人が出なかったと思うようなレベルでした。

 

空間デザインエイトにも何軒かの問い合わせが入ってきています。

宇治の方で屋根の一部分が破損し飛ばされたケースがありました。

屋根や壁を回収する場合、足場を組むケースが多いのですが他にも被害が出ているところが多く、20件待ちで受けてくれないがありました。幸い当社の場合4社とお付き合いがあり、なんとか手配をして行くことが可能な状態です。

京都市中京区西ノ京のあたりでも東側の壁が崩れ落ちてしまっていました。協会に建てられているブロック塀との隙間が25センチほどしかなくないいい度の高い修繕になりそうですが、できるだけ安価にすむ方法を検討しています。

 

また、京都でシャッターが風で押し曲げられ、見たこともないような形に変形してしまったケースもありました。この場合は補修は不可能で交換になります。

 

国宝の彦根城の壁も今回の台風で漆喰壁が大部分崩落してしまったようです。

 

今週末も22号が直撃するかもしれないということで、屋根や壁の仮説補修が必要な場合も対応させていただきますので、空間デザインエイトまでご相談ください。

 

誠心誠意ご対応させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました