京都で断熱リフォームをして得られる効果はどんなこと? | 京都 リフォーム
■サイトマップ

京都で断熱リフォームをして得られる効果はどんなこと?

断熱リフォームというと、壁や床に断熱材を入れるリフォームを思い浮かべるのではないでしょうか?

実際に断熱材を入れるリフォームは件数としても多く、断熱効果も高いため、とても人気です。

京都は土地柄、夏はかなり蒸し暑く、冬はかなりの底冷え。これは生活するのに厳しい条件ですよね。

それを解消出来るのが、断熱リフォームなのです!

実は断熱リフォームで今注目なのが、内窓を付けること!

内窓を付けることで気密性が高まり、断熱効果は飛躍的にUPします。

また防音効果も高く、さらには気になる結露まで防止してくれるので、まさに京都の家屋にピッタリ!

内窓を付ける断熱リフォームであれば、補助金も利用出来るので、かなりお得ですよ!!

断熱リフォームのメリット

実際に断熱リフォームをすると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

詳しく見てみましょう!

冷暖房の効率がUP!省エネに!

断熱リフォームをすることで、冷暖房の効率は飛躍的に高まります。

京都は底冷えする上に、建物が古くて隙間風が気になることも多いものです。

反対に夏はジメジメと蒸し暑く、冷房を付けても温度を下げても、なかなか冷房が効かない!などということもあるのです。

断熱リフォームで気密性がUPすると、少し冷暖房を使うだけでも室内の温度が快適になります。

電気代やガス代など、光熱費の変化は一目瞭然です!

夏や冬は冷暖房費がかさむ…とお悩みの方には、断熱リフォームがイチオシ!

特に内窓を付ける工事はお手軽で、非常におすすめですよ!

結露やカビ・ダニを防ぐことが出来る

結露は、外気と内気の温度差が大きいときに発生します。

窓辺は分かりやすく、カーテンがビショビショになるほどのこともありますが、実は結露は見えない部分でも起こっているのです。

壁の隙間などで結露が起こるとカビが発生し、そこはまたダニの温床になることもあります。

最近ではアレルギーを持つ人が増えていることから、カビやダニの発生には注意しなければなりません。

断熱リフォームを行うことで、結露はちゃんと防げるのです。

結露は一戸建てよりも、マンションの方が気になる方が多いかもしれません。

マンションではなかなか大幅なリフォームは出来ないものですが、内窓の取り付けであれば可能です。

今ある窓に取り付けるものなので、賃貸マンションにも取り入れられるのが嬉しいですよね!

防音効果により生活音が気にならない

意図したわけではなかったけど、結果良かった!という声が多いのが、遮音性が高まること。

断熱リフォームにより気密性が高まると、防音効果がUPします。

今まで隣の家の生活音(掃除機の音や目覚まし時計の音など)が気になっていたのが、あまり気にならなくなります。

遅い時間まで人通りのある地域では、車の音や人の話し声が気になることもありますが、それも解消されます。

外の音が気にならないということは、自分の家の生活音も外に漏れないということです。

お母さんがお風呂で鼻歌を歌ったり、お父さんがホームシアターを楽しんだり、楽器が趣味のお兄ちゃんも、おじいちゃんのカラオケだって、きっと今まで以上に楽しめますよ!

赤ちゃんの夜泣きが気になっていたママさんにもいいですね!

京都で断熱リフォームをするのに使える補助金

断熱リフォームには、補助金が使えるのをご存知でしたでしょうか?

消費税が10%に増税したことで、住宅に関する大きな出費は控えたい…と思う方も多いかもしれません。

しかし国では『次世代住宅ポイント制度』というものを制定して、増税後の住宅取得や改修をサポートしてくれています。

2 次世代住宅ポイント制度の概要 ※詳細は別添2をご覧ください。
消費税率 10%で一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を有する住宅や家事負担軽
減に資する住宅の新築やリフォームを行う場合を対象に、様々な商品等と交換可能なポイン
トを付与します。
○新築は最大 35 万円相当、リフォームは最大 30 万円相当のポイントを付与。
○若者・子育て世帯がリフォームを行う場合等にポイントの特例あり。
○消費税率 10%が適用される住宅の取得等で、平成 32 年3月 31 日までの間に契約の締結
等をした場合が対象。
次世代住宅ポイント制度を創設します![PDF] ― 国土交通省

また京都でも『京都市既存住宅省エネリフォーム支援事業』という独自の補助金制度が利用出来ます。

事業概要
京都市では,住宅の省エネ化の推進を目的に,リフォーム費用の一部を補助する「既存住宅の省エネリフォーム支援事業」に取り組んでいます。

(1)対象者
京都市内の住宅(延べ面積の2分の1以上が住宅の用途に供する兼用住宅を含む。)の所有者又は居住者(予定を含む。)

※マンション管理組合が工事を実施する場合は,下記の申請先まで御相談ください。

(2)助成対象工事,補助金額
 1戸あたりの補助金額は,下表の対象工事欄に掲げる工事に応じ,同表補助金額欄に掲げる金額の合計額となります。

 なお,補助金額の上限は,同一申請者(マンション管理組合を除く。)又は同一住宅につき50万円とし,上限に達するまでは,何度でも利用が可能です。

※補助を受けるためには,補助の要件に合った工事が必要です。補助要件及び補助額については,手引き及び要綱を御確認下さい。

※本市の区域内に本店又は主たる事務所を置いている事業者(個人の事業者を含む。)による工事の実施が必要です。

 なお,下請負人が京都市内に本店又は主たる事務所を置く事業者である場合も対象となります。
【令和2年度】京都市既存住宅省エネリフォーム支援事業―京都市

京都でお得に断熱リフォームをするときは

京都で快適な生活をするためには、断熱リフォームは必須です。

内窓の取り付けは簡単かつ工期が短いため、高齢者や小さなお子様のいらっしゃる家庭でも取り入れやすいですよ!

シエロデザインでも断熱リフォームを行っています。

シエロデザインは京都の気候や建物の特徴なども熟知しているので、安心してお任せくださいね!

ただいまキャンペーン中でさらにお得ですよ!

内窓(二重窓)のリフォーム費用

商品価格最大45%値引き!

サイズ(幅×高) 定価 販売価格 税込み
1,250 × 1,150 mm ¥41,500 ¥22,825 ¥23,966
1,650 ×   980 mm ¥42,000 ¥23,100 ¥24,255
1,650 × 1,180 mm ¥45,600 ¥25,080 ¥26,334
1,650 × 1,780 mm ¥82,500 ¥45,375 ¥47,644
1,650 × 1,980 mm ¥87,600 ¥48,180 ¥50,589

 

工事費(一ヶ所当たり)参考価格(税込み)

サイズ 工事費 もらえるエコポイント
【小】 縦  70 cm 横  90 cm 未満 ¥12,000  ¥7,000円相当程度
【中】 縦 120 cm 横 170 cm 未満 ¥15,000 ¥12,000円相当程度
【大】 縦 180 cm 横 170 cm 未満 ¥18,000 ¥18,000円相当程度
【特大】 縦 180 cm 横 170 cm 以上 ¥21,000 ¥18,000円相当程度以上

 

諸経費 ¥18,000円 ~ ¥30,000円程度 (別途 駐車場費用等が必要な場合もございます。)
作業時間 通常、1窓1時間程度で作業が完了致します。
特殊な窓の場合は もっと時間が掛かる場合もございます。
おおよその参考にしてください。詳しくはお問合わせください。

結露・カビの対策―シエロデザイン

  

アーカイブ



▲Pagetop

最終的に当社より安いところがあればお知らせください。精一杯の努力をさせて頂き、徹底対抗させて頂きます。
お問い合わせはこちら お問い合わせいただくと夢が叶います。予算が無くても根性でなんとかなります。 京都の職人さん募集
みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

シエロデザイン グリーンワランティ(省エネ住宅設備10年パーフェクト保証)加盟店
〒600-8436 京都市下京区元両替町245-1 8QBLD 1F
Tel 075-708-3888 (受付時間:10時~19時) Fax 075-708-3887 E-mail:info@cielo-ds.com

各種リフォーム、新築一戸建てを専門とする京都の工務店です。

京都でプロスキルを活かした住宅環境を。オール電化住宅、リフォーム、土地活用・資産運用もご相談ください。
Copyright © Cielo Design. ALL RIGHT RESERVED.

HOME | 戸建住宅 | マンション | 店舗 | リノベーション | 新築・注文住宅 | 美容室 | オール電化 | 会社概要個人情報保護 | サイトマップ | ご相談・お見積り
 家庭用核シェルターの設置、施工費用京都で民泊の申請

滋賀県のリフォームはコチラ
© 京都 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.