電話番号:0120-136-888 受付時間:9:00~21:00

知人のブログを覗いたら…。

知人と言っても、『知っている人』程度なので、微妙なのですが…。
どうやら『Second Life』にはまりかけていらっしゃるらしい…。
知っていますか? 『Second Life』
仮想空間です。ネットのなかの新たな世界(社会)で自分のキャラクター(アバター)を作り、リアルな世界と同様に土地をリースして家を建ててみたり、服を着替えてみたり、車に乗ってみたり、知らない人に出会って話をしてみたり…。色々と自分で作成した物を現金で売買したり出来るし、ギャンブルもあるし、各企業が宣伝をかねて色々な店をその世界の中に作っているようです。 リアルに限りなく近いインターネット内仮想空間とでもいいましょうか?
ですが、ネットの世界なので、空を飛んだりも出来ます。
私、アバター(自分のキャラクター)作ったまま、多分一月程放置していまして…。
どうもアバターの設定が納得できない…。 だって、顔が外人顔…。おまけに、お金出してまで遊ぼうと思わない私には、気に入る服が無い…。
おまけにまだ日本語β版が出る前に遊んでたので…英語が分からない…(今は日本語β版が出ています)
でも、友人の中には、その世界(セカンドライフ内)で有名になったようで、雑誌(もしかしたらネットだけ?)にインタビューとか載ってしまったくらいの人まで居ます。もちろん、そのアバター(キャラクター)として、ですが。
またその友達は、その世界の中で会社を作って(現実に登記して)、計画倒れで一瞬にして潰してしまった人も見たそうです。
う~ん…Second Lifeはビジネスチャンスなのか?
ビジネスチャンスとするには、我社は規模が小さすぎる…?
大企業を模してSecond Life内でJoias販売してみますか?
ちょうど、また何か宣伝を考えなきゃ…と話していた所だし…。 
一考の価値ありですか?
そうなったら、友人の手を借りねば…。
まぁ、どちらにしても家は、友人達の善意によって支えられている部分が大きいので…。
ちょっと考えて見ます。
by。

タイトルとURLをコピーしました