電話番号:0120-136-888 受付時間:9:00~21:00

「カードショップNo.1」様の店舗のオープン新装工事中

京都市下京区「カードショップNo.1」様の店舗のオープン新装工事が始まりました。

オープンするのは、こちら注目のポケカ専門ショップ。

「カードショップNo.1」様のリフォーム工事前の様子や、完成イメージパースはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

京都市下京区「カードショップNo.1」様の店舗のオープン新装工事
京都市下京区にて、「カードショップNo.1」様の店舗新...

「カードショップNo.1」様【解体工事】

以前、飲食店として利用されていた店内の解体工事を行っています。

元、飲食店の厨房にあった設備等を撤去、床・壁・天井なども解体して、大体的にリノベーションしていきます。

元は厨房設備が並んでいたスペースです。すべて撤去、解体してフラットな状態に。

床は全面フロアタイルでしたが、全て撤去しました。

壁面も全面的にリニューアルしていきます。

仕切りとなる壁を造作しました。

カウンターは残して再活用します。

コンパネ(ベニア)部分は什器(棚など)のビスを打てるように補強しました。

壁には耐火ボードを設置しています。

天井はまだ赤いままですが、こちらも後ほど塗装予定です。

大きな仕切り壁を造作しました。

徐々に「カードショップNo.1」様の、おおまかな形が見えてきました。ここから、壁面、天井、床の施工を進めていきます。

「カードショップNo.1」様の完成イメージ3Dバーチャル

一般的な店舗リフォームの費用負担

今回のように飲食店から飲食店でない一般店舗への改装となると、その費用負担も気になるところです。

一般的に、退去した飲食店で撤去工事などを行うのが基本となっています。そのため、新たな店舗として借りる際には、その店舗をオープンするための工事費のみを負担することとなります。

店舗改装の費用負担については、賃貸借契約を締結する際にオーナー様やテナント管理業者様との相談によるところとなりますので、しっかり確認しておく必要があります。ここをおろそかにしていると、後々トラブルに発展することもあるのです。

場合によっては、オーナーが施工業者を指定して、その業者に工事を発注しなければならないといったことも珍しくありません。これは建物やオーナーによって変わってくるため一概には言えませんが、店舗としての要望、オーナー側の意向などは明確にしておきましょう。

こうしたことも含め、店舗づくりにおける物件探しはとても重要です。

私共では、店舗リフォームやリノベーションだけでなく、店舗の物件探しもお手伝いしておりますので、店舗探しから改装まで、いつでもお気軽にご相談下さい。

店舗デザイン設計のプロとして、理想の店舗づくりのお手伝いをさせて頂きます。

店舗リフォーム事例も多数あります

私共では、京都での店舗リフォームを多数施工しており、様々なテナントのリノベーション・リフォーム実績がございます。

>>> 店舗リフォーム事例
>>> 美容室リフォーム事例

店舗ごとのコンセプトを把握したうえで、できるだけ低コストに、お客様へのアピールとなるおしゃれな店舗、使い勝手の良い店舗を、ひとつひとつ丁寧にご提案致します。ご相談・お見積りは無料です。

>>> 店舗改装等についてのお問い合わせはこちら

「カードショップNo.1」様の天井塗装」続きはコチラ

タイトルとURLをコピーしました