電話番号:0120-136-888 受付時間:9:00~21:00

錦市場内の和食屋さん店舗の新装工事、床・壁の仕上げ

錦市場内の和食屋さんとなる店舗リフォームが進行中です。

店舗内装解体が済み、引き続き内装工事となります。

前回までの様子は以下の記事にてご紹介しています。

錦市場内の和食屋さん店舗の ダウンライト、電源仕込
京都・錦市場内にて店舗改修工事が進行中です。今回は電源...

店舗リフォームの内装工事【床・壁塗装仕上げ】

純和風でやや暗めのトーンで統一されていた店内を、全面的に解体し、白で統一した内装で仕上げました。

店舗床リフォーム【オーク材】フローリング材としての魅力

こちらの店舗リフォームでは、床にオーク材を使用しています。

数ある床材の中でも人気の高いオーク材。日本では「ナラ」と呼ばれています。

オーク材というのは、家具や住宅だけでなく、車や船の内装で使われることもあるポピュラーな木材。オークはワイン樽やウィスキー樽に使われる木材としても知られています。

オーク材の人気の理由は、

  • ・耐久性
    ・耐水性
    ・安定性
    ・木目の美しさ
    ・見た目の重厚感

など優れた点が多い割に、比較的手頃な価格で入手しやすいことにあります。

特に飲食店舗では、お客様の往来で耐久性は必須ですし、耐水性や安定性というのも大事です。

無垢の木材というのは自然のものであり、どうしても水分を吸収、放出することで伸び縮みが発生します。ですが、オーク材はその伸び縮みが少なく安定性があります。

また、木目が美しく、重厚感があり、内装材としても魅力的なのです。

店舗壁リフォーム|塗装仕上げ

こちらの店舗内装、壁は塗装で仕上げています。

この間仕切りがあることで、店内は個室に入ったような、落ち着いた空間となります。

店舗の内装を塗装で対応するのには、

  • ・カラーを自由に選べる
  • ・汚れたら塗り直しが可能
  • ・塗装ならではのオシャレ感
  • ・ゴミが出ない

などのメリットがあります。

塗装でのデメリットとしては、

  • ・壁紙の張替えより時間が掛かる
  • ・塗料によってはニオイが気になる
  • ・塗料によってはコストがかかる

などが挙げられます。塗料の種類は多種多様にありますので、選び方によってデメリットもクリア可能です。

内装でも壁紙を張り替えたり塗装をしたりと、方法もいくつかあります。

リフォームで迷ったら、店舗リフォームのプロにご相談ください。ニーズに合った選択肢をご提示いたします。

店舗リフォーム事例

京都で多数の店舗リフォーム依頼を頂いている、私共のリフォーム事例はこの他にも多数ございます。

>>> 店舗リフォーム施工事例
>>> これまでの美容室リフォーム施工事例

おしゃれな店舗やアピール性のある店舗など、お客様の集客に繋がる店舗づくりは、実績多数の店舗デザインリフォーム設計施工のプロにご相談ください。

お見積りも無料です。お気軽にお問い合わせください。

>>> リフォームに関するお問い合わせはこちら

タイトルとURLをコピーしました