電話番号:0120-136-888 受付時間:9:00~21:00

アパート6部屋改修工事 解体がスタートしました!

アパート6部屋改修工事 解体がスタートしました!

現状は、このような状態のアパートです。

かなり老朽化したアパートです。

上の写真の状態が

このようにリノベーションされます。

アパートのリノベーション、完成イメージパース

アパートのリノベーション、完成イメージパース

アパートのリノベーション、完成イメージパース

本当に、このアパートが、こんなオシャレな部屋にリノベーション出来るのでしょうか!

やりますよ~!出来ます。

水回りをすべて新品に交換し、内装(壁・天井・床)も新しくするリノベーションです。

建物や部屋の大きさは決まっているので、広さを変更する事は出来ませんが

入居者の使い勝手を考えて広く使えるような部屋にします。

普通のアパートでは使わないような設備機器を使用し

インパクトのある部屋に仕上げ

なるべく早く入居者が来てくれるような物件に仕上げる事を考慮しました。

まずは解体工事からです。

このアパートの解体工事は、水廻りや内装、間取り変更、屋根、外壁など

部分的なリフォームを行うために、必要な範囲に限定した解体と撤去作業を行います。

建替え時の解体工事と違い、リフォーム工事のための解体工事では

損傷を与えないように残しておかなければならない部分の保護のため

より慎重で丁寧な作業が要求されます。

解体工事では、構造上必要な壊せない部分を除き

リノベーションする部分の壁や天井、床などを慎重に解体していきます。

解体工事では大量の粉じんが発生する恐れがあるため

慎重に作業を行うとともに、撤去した廃材は分別しながら処理を進めます。

全てを取り壊す解体工事ではホコリが舞い上がらないように、散水によって抑えますが

建物内部では利用できないため、慎重に撤去作業を進めなければなりません。

このアパートのリノベーションでは、

ただ単に古くなった箇所の修復するだけの「リフォーム」とは違い

デザイン性が加わるので非常にオシャレなイメージに仕上がります。

このリノベーションは、壁や床など下地まで全てを壊すのではなく

使える部分は再生して利用することでコストを大幅に抑えつつ、

見た目のデザインはオシャレなイメージにガラッと変えることができます。

厳密にいえば完全スケルトンにまでせず

水回りの位置などは変更せず、既存の給排水の位置のままでリノベーションします。

解体工事では、単に取り壊しや撤去ができれば良いわけではありません。

ホコリや騒音、近隣への影響などに配慮した工事が重要となります。

そのためには、再利用する部分を維持するための養生の設置や

近隣の方に、解体工事で発生するホコリやゴミ、騒音の発生に気を配り

建物内のみならず、近隣の道路まで、こまめな清掃作業も必要になります。

撤去する部分と残す部分が常に共存しているため、丁寧な解体作業が要求されます。

解体で残す部分は、リフォームで利用しながら作り直すため、

損傷を与えないように慎重かつ丁寧に、不要な部分を取り除いていかなければなりません。

単に、不要な部分が撤去できれば良いというわけではありません。

修繕・交換必要箇所の多い築古の木造アパートでも

リノベーションでバリューアップすることが可能です。

アパートのリノベーションは、お任せください!

タイトルとURLをコピーしました