京都 リフォーム ブログ
■サイトマップ

京都 リフォーム ブログ

京都市左京区のマンションリフォームスタートしました。

先日下見の状況をアップさせていただいていたマンションですが

年度末に間に合うように急ぎで着工いたしました。

かなりタイトな工事日程ですが、賃貸物件なのでは

春の移動に間に合わすべく、努力させていただきます


地下室は天井と壁は塗装で処理させていただきます。

天井は通常の塗りつぶし塗装(EP)壁面は結露対策として調湿塗料を塗らせていただきます。

京都で賃貸物件のリフォームをお考えの方はお気軽にご相談ください。

京都で屋根リフォーム可能になってきています

今日は比較的暖かいような気がします。

京都や滋賀県を車で走っていると未だに、壁や屋根をブルーシートで覆っている

お家をよく目にしますし、またそれらの工事風景も見ます。

屋根、足場、板金職人さんが不足していて未だ順番待ちをされている方も多いと思います。

当社では、より多くの職人さんを抑えることによりやっと、今までの受注に追いついてきております。

瓦の葺替えや、コロニアルの修繕、ガルバニウム合板によるカバー工法など様々な要望にお応えいたします。

今尚、目処が立ってなく、お困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にお声かけください。

他社様で出ている、お見積もり以下で施工させていただきます。

台風シーズン前に、春の強風や、つゆと続いていきますので、早めのお問い合わせをお願いいたします。
CieloDesignKyoto facebook
シエロデザイン京都 オフィシャルインスタグラム

わたしたちの仕事 J

数十年前に作った物件の紹介です。

数十年前はデザイン住宅やリノベーションという呼び名はなく変わった空間?や独自性のある住居といえば店舗や複合

施設などをデザインする建築家に設計を以来し作品としての住居がほとんどでした。

わたしたちは、『ライフスタイルを住空間に』をテーマに取り組んでまいりました。

住む方々を中心に私どもは舞台を作るような住まう人だけが快適な空間創り。

田舎に行くとべんがら色は昔から親しまれていました。

新しい空間とデザインのある空間により馴染めるようにべんがら色に似た色を選び幼少の頃普段使う道を通らずお隣の

家の庭を抜けて近道をしたり(今では考えられないですが、、、)その時に水草やコケで中が見えなくなってる鉢があっ

たりと何か懐かしく思える路地や鉢などを表現し五感で感じられる空間をテーマに!

住まうや働くをテーマに空間作りをお考えの方お気軽にお問い合わせください!
シエロデザイン京都 facebook

店舗ファサードを安価にリフォーム

今日は、家を出るとき温度計が1度でした。

雪もちらつきいていました。

車に置き去りのPC(Mac)のパッドがキンキンでした。

鈴虫寺の近所の喫茶店からのオファーで、なんとか安価な価格でファサード(外観)

のイメージを喫茶店からカフェのようなイメージに変更したいとの依頼がありました。

お伺いすると、ザ・喫茶店という面持ち

内装を見させていただくと、オナー様がコツコツとDIYで木を基調とされた雰囲気に仕上がってきていました。

お施主様のご意向をお伺いしていくと、予算的に大掛かりに躯体などをさわる窓の交換などは難しそうだったので

現状のガラスブロックとFIXの窓は残しつつ、ドアは現状の枠を加工して、造作建具をこだわり、それを中心

にして、ご提案をさせていただきました。

框ドアを作るに当たっってオーナー生と綿密なお打ち合わせをさせていただき、ガラスの大きさや配置、モールを入れたり

真鍮の蹴板をつけたりと、ドアだけは予算を考えずに作らせていただきました。

側面の壁は、古臭いタイル張りだったので、カチオン(モルタルの接着剤的なもの)でフラットな壁にしてから

塗装をしました。

残りの部分は、すべて木材で包み込むのですが、耐久性と見た目を重視すると小口(木を切った切り口)にも

塗装を施したいため、一度大工さんに木材を刻んでもらってから、塗装を行い、乾燥してから大工さんが施工する

という手間が掛かりましたが、オーナーにはとても喜んでいただけるものができました。

店舗ファサード(外観)のリフォームを京都でご希望の方はお気軽にご相談ください。

飲食店のリフォーム工事

京都にて飲食店の工事が始まりました。

京都の老舗、洋食懐石ぐりる金星様の移転工事。

先日不必要な部分の解体工事をし本日から塗装工事をスタート。

木目を消さずに塗装し保護の為クリアー仕上げをします。 その時に艶を出し過ぎず抑えながら木の良さを演出します。

店舗デザインや施工は当社におまかせください!

京都で賃貸物件のリフォーム依頼の下見

連休中は各地で非常に寒い日が続きましたが、お体は大丈夫ですか?

先週末、左京区の賃貸物件のリフォーム依頼がありました。

賃貸物件という事もあり、年度末の人の移動に間に合うよう月内のリフォームを

目指したいと言う案件でした。

なので、問い合わせをいただいた翌日に下見に行かせていただきました。

※(ご希望であれば、当日でもスケジュールか合えばお伺いさせていただきます)

お伺いさせていただくと一階の物件なのですが、少し変わっていました!

一階と地下という構造。

一階から、階段室に落ちないよう、木製のルーバーの作成

また、階段に木製の造作手摺を作成

地下室はモルタルで囲まれた空間

階段下の棚、張り下を利用して三連動の引き戸をつけて収納スペースの造作を希望

一階にユーティリティーが集中しているのですが、狭小なためできるだけ間仕切り壁を薄く仕上げて欲しいと言う内容でした。

賃貸物件のマンションリフォームは当社にお任せ下さい。

ル・コルビジェ (シャルル=エドゥアール・ジャンヌレ)

ル・コルビジェは20世紀を代表する建築家。

「近代建築の三大巨匠」のひとりで、他にもフランク・ロイド・ライトやミース・ファン・デル・ローエなどもいます。

ル・コルビジェは絵画や建築そして家具など様々な物を世に送り出しました。

特にパリの美術界の芸術家達と交流から近代建築の思考へ。

ル・コルビジェ

ル・コルビジェの家具を京都でお探しの方は気軽にお問い合わせください。

京都でゲストハウスの完成まじかです

昨日はすごく暖かな日でしたが、今日からまた寒気が訪れるようです。

予断なのですが、寒気という言葉と寒波という言葉がありますが、違いをご存知でしょうか?

寒気は短い期間で停滞する場合は寒波というらしいです。

では本題です。

最近、たくさんのゲストハウスを作らせていただいておりますが、そのうちの一軒が

本日旅館業法の認可を受けるための立入検査でした。

結果は、無事に指導箇所もなく合格でした。


階段は吹き抜けで、客室部分との間にFIXの腰窓があります。階段を初めて上がってきたお客様に期待感を与え

客室内からも開放感を与えれるような仕組みになっています。

隣地に近接している窓を塞ぎお施主様が選ばれた布を挟み込んでいます。

また一室にはシンボリックな場所限定で壁を表現しました。

外観などは次回アップいたします。

京都でゲストハウスをお考えの際はお気軽にご相談ください。許認可のご相談も承ります。

モールテックスの施工はお任せください

最近、問い合わせが多いモールテックス。

2ミリ〜3ミリの塗膜でモルタルの風合いを出し、ほぼどんなものにも吸着する上

ガラスや樹脂、木などのも施工可能で弾性の性質がありしなったりしても、割れることもありません。

デザインも起こしやすく、はがれにくいため、床材としても使用することができます。

また、家具やカウンターなど使用用途は無限大です。

モールテックスのデメリットは、施工単価が非常に高額で、よくお問い合わせをいただくのですが、金額をきいて

断念されることが多いです。

材料自体はそこまで高くないのですが、最低3層塗るため手間と日数がかかります。

価格の目安は下記を参照してください。

平面に施工する場合¥15,000/㎡〜¥20,000

湾曲していたり、出入りずみがある¥20,000〜¥25,000

出入り済みが多い場合はそれ以上かかってしまう場合があります。

特に、シンボリックな場所限定でお考えいただければ決して高くはないと思います。

モールテックスをお考えの際はお気軽にご相談ください。

マンションでプチリフォーム のお手伝い

昨日から雨が続いていますが、南風が入り春一番を観測したみたいです。

マンションで、システムキッチンの入れ替えと、背面のカウンターを食事ができる大きな天板にするプチリフォーム

のお手伝いをさせていただきました。

キッチンは、コストパフォーマンスに優れ使い勝手も良く、オプションも多いPanasonicのラクシーナをお施主様の

希望でチョイス。

システムキッチンの入れ替えは最短2日で可能です。

一日目に、現状のキッチンを撤去し壁下地、電気、給水・給湯・排水を新しいキッチンに接続できるように仕込みます。

二日目に、メーカーの組み立て工事屋さんが搬入しキッチンを組み立てて設置します。組み立てが終わる頃合いに、昨日仕込

んでおいた電気、給水・給湯・排水をキッチンとつなぎこみます。

不具合が出た時の、責任をきっちり分担するためにメーカーはつなぎ込みをしません。

これはどういうことかというと、キッチンの器具や作動に、不具合が生じたときはメーカー責任。

水漏れや、漏電といった問題に対しては施工業者の責任と明確化するためです。

キッチン画像はイメージです。

また、この度ご依頼いただいたお施主様は現在ご夫婦の二人暮らし。

ライフスタイル的には現時点でダイニングは必要なく、カウンターで食事などを撮りたいと希望されています。

元々、ディッシュアップできる背面カウンターがあったのですが、ハイチェアーを置いて食事ができるようなものでは

ありませんでした。

現状のカウンターより、約35センチ出すことによって使い勝手の用意カウンターができました。

約三日の工程でお客様のご希望に添えるリフォームができました。

小さなリフォームも喜んでお手伝いさせていただきます。お気軽にご相談ください。



▲Pagetop

最終的に当社より安いところがあればお知らせください。精一杯の努力をさせて頂き、徹底対抗させて頂きます。
お問い合わせはこちら お問い合わせいただくと夢が叶います。予算が無くても根性でなんとかなります。 京都の職人さん募集
みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

シエロデザイン グリーンワランティ(省エネ住宅設備10年パーフェクト保証)加盟店
〒600-8436 京都市下京区元両替町245-1 8QBLD 1F
Tel 075-708-3888 (受付時間:10時~19時) Fax 075-708-3887 E-mail:info@cielo-ds.com

各種リフォーム、新築一戸建てを専門とする京都の工務店です。

京都でプロスキルを活かした住宅環境を。オール電化住宅、リフォーム、土地活用・資産運用もご相談ください。
Copyright © Cielo Design. ALL RIGHT RESERVED.

HOME | 戸建住宅 | マンション | 店舗 | リノベーション | 新築・注文住宅 | 美容室 | オール電化 | 会社概要個人情報保護 | サイトマップ | ご相談・お見積り
 家庭用核シェルターの設置、施工費用京都で民泊の申請

滋賀県のリフォームはコチラ
© 京都 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.